ケニアスタートアップ日記

ケニアのスタートアップで企業参謀。米ブラウン大→三菱商事→ケニア。

196週目:Dancing the Dance

My title

長い年月をかけてきた人間関係やらプロジェクトやらが、思いついたように動き出して、Good Surpriseでカレンダーが埋まった週だった。

苦しい時期を一緒に戦った投資家が出張できていたり、一年以上ぶりの投資家面談が入ったりするなど、何かと慌ただしい。

予定を立てて着実に実行するのも大切だが、踊らされるがままに踊り切ることが意味を持つ時期がある。

自分は不器用なので、しびれを切らしてしまいがちだったが、今回は体力と能力をストレッチさせて何とか全部やりくりしたい。

ご縁がご縁を呼び、新しい挑戦が出てくるプロセスを、計画外として切り捨てず、おおらかに受け止めて形にしていく。

主体性はあまりないかもしれないが、自分の想像力の外に出る成果を生むチャンスととらえて乗り切りたい。

 

蒲柳の質なので、体力だけは持たせたい。

前職でかろうじて完走したマラソン復帰を目指して、ガーミンの腕時計でトレーニングを再開した。

食生活もデリバリーから野菜と肉中心の自炊に切り替えて、絞っていく。

仕事が長距離走のようなものなので、粘りに粘っていこう。