Zeitgeist

ケニアのスタートアップで企業参謀。留学した後の話。

Komaza 40週目:

My title
びっくりした。もうKomazaに来てから40週目、280日たったのだ。
今週は月曜日の朝早くに日本から戻って、そのまま仕事始め。
キャッチアップしたり、仕切り直したりとやることは山積みだったけれど、休暇のリフレッシュ効果は抜群で、サクサク仕事が片付いていった。
休みのタイミングを欧米の夏休みシーズンと合わせたのは正解だった。
 
とはいえ、月末からはクレージーなファンドレイズの波がくる予定なので、それに備えて粛々と準備をして行きたい。
火の手があちこちで上がってからトリアージするのがスタートアップと言われても、きちんと考えた施策の方がとっさの機転よりもほとんどの場合正しいはずなので、弛まずたゆまず課題の事前発見・解決に注力していく。
 
ありがたいことに2週間マネージャーが不在にしていたとは思えないくらいチームも冴えているので(ウィル・スキル両方ある人を採用して大正解)、徐々に脱個人商店化を進めていきたい。
作業をしていればいいフェーズから、仕事を定義し、リソース配分含めて考えないといけない。
正直ここは暗中模索なので、本や記事も参考にしながら、必要なスキルを身につけていきたい。
 

f:id:tombear1991:20180610124242j:plain(ビーチライフに戻って来たものの、気温が20度で寒い!)