ケニアスタートアップ日記

ケニアのスタートアップで企業参謀。米ブラウン大→三菱商事→ケニア。

Komaza 164週目:年末に向けた追い込み

My title

今週もまあ、本当に忙しかった。

立上げ期のプロジェクトが2本あり、新メンバーをオンボードしつつ、僕単体で3件のプロジェクトを巻き取るという荒業をしており、なまっていたアナリストスキルと複雑な新プロジェクトのワークストリーム整理で脳みそを雑巾のように絞られた。

とにかくも、僕一人ではとても回らないので、新しくチームメンバーを採用して、権限を委譲して、僕自身は大局観とステークホルダーマネジメントに注力する体制をいち早く作らないといけない。

9月からチーム拡充をしてきたのも大詰めで、慌ただしいながらも、チームというかプロジェクトのポートフォリオができてきたのを感じる。

同時に、年内の2週間をいかに有効活用するか、来年所からがっつり仕事をキックオフできるかはこの一週間にかかっているといっても過言ではないので、最後のエネルギーを振り絞って向かう所存。

 

日本ではコロナが再燃しつつあるようで、今年のお正月はケニアで過ごすことになりそうな雲行き。

自宅に籠りきりで本を読んだり勉強をしたり、考え事をしようともくろんでいる。

家族や友人に会えないのは残念ながら、この数年間まともな正月がなかったので、しっかりインプットに時間をとる良い機会かもしれない。

 

f:id:tombear1991:20201129203357j:plain

(家財道具は増やさないように注意しているのだけれど、カップは例外。コロナで退去したフランス人が出雲焼の茶器を売っており、一目惚れして買ってしまった。。。)