Zeitgeist

ケニアのスタートアップで企業参謀。留学した後の話。

Komaza 36週目:Learning for Allの同期と再会

My title
いつも仕事のことばかり投稿しているので、今週は仕事の番外編。
このところ週末も仕事をずっとしている生活だったので、休み方を忘れてしまいそうになる。
Teach For Japan(当時はLearning for Allという名前だった)で同じ時期に教師をしていた仲間がキリフィに遊びにきてくれた。
当時のLearning for Allのプログラムは週末の学習支援が中心だったので、彼女は外資系金融機関でフルタイムで仕事をしながら、週末に参加するという超ハードワークだった。
その後、ウガンダに交換留学していたこともある彼女は、セネガルや南スーダンを経て今は南アフリカにいて、今回出張の合間の週末に寄ってくれた。
田舎暮らしをしていると、仕事以外で人とあう機会も少ないので、彼女の友達のケニア人プログラマーとロボットサイエンティストとも仲良くなって、いい刺激をもらう。
 
アメリカの大学を卒業して今年で丸3年が経つわけだけど、3−5年は若手プロフェッショナルが次の行き先に移動する時期なので、大学時代の仲間と思いがけないところで再会したりすることも増えてきた。
グローバル化という漠然とした言葉よりも、Facebookなどでお互いに連絡を取りながら数年会っていない友人とこうやって会える事実がすごいと思う。しかも、アフリカの田舎町で。
 
そんなことはさておき、久しぶりの戦友との再会が嬉しくて、土日はゆっくりビーチを歩いたり、地元のアーティストが始めたバーに行ったり、朝からホテルでステーキを食べたり、週末らしいことをして過ごした。
たまにはこんな週末もいい。
 
f:id:tombear1991:20180609132703j:plain

f:id:tombear1991:20180609120528j:plainサイザル麻のプランテーションにある友人宅で、仕事する土曜日。

 

 

f:id:tombear1991:20180609183624j:plain

燃えるような夕日と空と海の青が映える(がこの後警察に捕まる笑)

 

f:id:tombear1991:20180610062913j:plain

初めて起きられた朝5:50の日の出。誰もいないビーチの散歩が最高すぎる。

 

f:id:tombear1991:20180610090834j:plain

近くのホテルで朝からステーキを食べ、カフェのWiFiを使ってモリモリ仕事をする。

 

以上、とっても充実した週末でした!